珈琲と私とジストニア

私を表現できるもの、挑めるもの、私の闘病、私にひっつくあれやこれを綴っていけたらな、と思っています

精神科へ

 

どうも、ご無沙汰神無です

 

もはや、気力一切がズーン、ちーん、な状態だったので

 

「別に来るひといないしなー」とおもっくそ開き直って放置しておりました

 

んで、昨日精神科病院にいって来て、薬を変えてもらいました

 

異常に食べたいという衝動が起こるんですが、食べるのが超しんどかったので食事が苦痛で苦痛で仕方ない、というのを伝えて薬を変更してもらいました

 

おかずを摘まむのに大苦戦、口に運ぶ、首が逃げるから、追いかけて口に押し込む

 

これが無茶苦茶疲れる

 

もはや苦行です

 

そこに異常食欲が来るともうわけクソわからない

 

食べたいのか食べたくないのか、もはやイミフ

 

まあ、薬がうまいこと効いてちょっとでもなにかが楽になるようになればな、と思っている今日この頃である

 

短いですが、起きているのがしんどいので勘弁

 

おわり

オカン、健診にいく

 

どうも、神無です

 

とりあえずなにも思いつかなかったので、家族のネタをあげてみます

 

昨日の夜からわかっていたが、母は今日健診にいくらしい

 

本人は体脂肪とかコレステロールとかを気にしているようですが

 

私は健診の結果なんか今から心配してても仕方ないと思うんだよな~

 

それよりは昨日の晩御飯を最後に健診が終わるまでご飯食えないってのがより気になるところです。今朝も水一滴も飲めないと言っておった

 

それつまり朝の珈琲が飲めないってこと

 

……

 

なにそれ拷問?

 

朝の珈琲が飲めないなんて拷問だよぉ!(だしだしっ)

 

例えそれがUCCのあまり美味しくないやつでも(こらっ)珈琲は私のエネルギーなんだからっそれを取りあげようなんて健診を担当するやつらは悪魔だ!

 

まあ、飲めないのは母なので私がここでうがうがすることではないですが……

 

母の健診結果が良好なものであるといいな~と思いつつ、今日もグダグダとすごそうと思います

 

あー、首いてぇ……

 

おわり

珈琲の日……

 

どうも、神無です

 

本日、10/1は珈琲の日と言われているそう

 

まあ、だからと特別なにかをする日、というわけではないようです

 

ただ、勝手解釈をするといつも飲んでいる珈琲に感謝したり

 

いつもがインスタントなら今日はハンドドリップで丁寧に淹れられた珈琲を飲んでみたりするといいかもしれませんね

 

私的には毎日珈琲の日でもいいと思っているので(変態)

 

今もハンドドリップで淹れた珈琲をおともにキーボードをカタカタ打鍵し、記事をつくっているのですが、やはりUCCUCCですね

 

あー、師匠のところの珈琲が飲みたい

 

私なんぞでは技量もなにも追っつかないですがあそこの珈琲は最高なんですよー

 

まあ、そんなこんなで師匠の珈琲に思いはせながら本日もとりあえず生きることに注力し、あいまで珈琲美味ぇしたいと思います

 

はい、珈琲を愛する変態神無は今日も平常運転です(笑)

 

今月もよかったら覗いてみてやってくださいです

 

おわり

ほぼぐーすかな1日

 

どうも、神無です

 

記事タイまま、昨日はほとんどぐーすか寝てすごしました

 

朝は多分チョコと珈琲だけで済ませ

 

襲い来る睡魔に白旗を振ってばたんぐー

 

昼はチョコデニッシュなるパンを一口ずつに千切り、放置

 

とにかく眠たかったので睡魔に任せるままに寝こける

 

喉が渇いたので起きて水分補給

 

ついでに千切っていたパンをもそもそ2切れ頬張って

 

布団にゴロンし、キレートレモンのパウチゼリー飲料をちゅ~

 

半分以上残してキャップを閉め、再びのすやすや

 

喉が渇いたのでスポドリぐびぐびしてパンの残りをもそもそ

 

ついでにキレートレモンの残りをちゅ~

 

そして夕飯は家族に付き合ってトマトソースパスタとサラダをうぐうぐなんとか飲む

 

こってり味が拷問でしかない私。もちろん胃をやられてノックアウト

 

お粥、白いお粥が食べたい……っ

 

あ゛~、胃が~と思いながら眠りについたのであった

 

すさまじくぐーたらな1日をすごした

 

よし、今日もよく寝よう

 

おわれ

昨昼夜のヘヴィ

 

どうも、神無です

 

毎日ジストニア関連で進展がないので雑記ばかり書いているんですが、これはこれで楽しいと思っている

 

だって特に食ったものなんて次の瞬間には忘れるし(私だけ?)

 

こうして記録に残しておくと、あ、そういえば……みたいなのがありますのでね

 

っちゅーわけで今日も昨日の飯を振り返っておこうと思います

 

短いので見出しはなしの方向で

 

まず昼、金曜の昼はだいたいサンドイッチ、というのが我が家の定番です

 

いつも玉子サンドなんですが、この日は母がなにかの実験魂に火をつけたようでBLTのトマト抜きサンドとハンバーグの余りがあったのでそれのヘヴィサンドと「なぜ?」というような感じですがドライカレーのサンドイッチがでていらした

 

サンドイッチはドライカレーは食べたいひとが食べるという感じで他2種を2切れずつ、1人当たり食パン1枚分を食べました。が、例によって私は食べきれず2切れほどラップして15時のおやつに食べました

 

夜は母が仕事の都合で帰ってくるのが遅かったのもあり簡単メニューになりました

 

ちょっとお値段がしそうな袋麺、なんかの成約品でもらったこの辺の珍味屋さんのフグ珍味を調理したのと具材入りオムレツ……見た目からヘヴィ臭がしていたがなんとか胃袋にこれでもかと詰め込んだ

 

なんだかなー

 

日々の食事に拷問の影が見え隠れするってのは果たしてどうなんだろう?

 

精神的ズガンで食が細くなった私にとって食べるのは重労働です

 

毎日毎食お粥でいいんだけどな~

 

飽きるらしい。変だな、私は一向に飽きそうにないのだが……?

 

そして、やはり今日も思うのである

 

仙人、羨ましや~